ホームページでの集客・マーケティング

私たちの会社ビットサインテクノスはWEBとLEDで商売をしています。

むかしはLED(電光看板)一本の商売でしたが、8年前から始めたWEB(ホームページ制作など)の売上が数年前からLEDを逆転し、いまでは主力の事業に成長しています。

もちろん、主力といっても新潟市内の名のあるIT企業から見れば規模は問題にならぬ位小さく、よくいって発展途上ですが、それでも年々成長はしています。

 

WEBで飯を食っていると、いつも考えるのは「集客」のことです。

私たちのクライアントが自社のホームページの制作やら管理を私たちに委託する動機を考えると、いくつかの理由が指摘できます。

その大きな理由の一つが、集客です。

 

お客様はどんな業界においても、売上がほしいのです。集客=売上ではありませんが、小売りやサービスなどの業界では、まず集客があって売上に繋がるのであって、その逆ではありません。

このように売上を伸ばす前提として、集客は極めて重要です。

 

私たちはWEBでお客様に貢献しなければならぬ使命がある以上、「WEBをもって集客する」ツールやノウハウをクライアントに提供することは私たちの日常的なテーマです。

その重要なツールがWEBサイト(ホームページ)であることは言を要しません。

 

さて、ここまでが「WEBによる集客=WEBマーケティング」の導入部になります。

でも、WEBマーケティング概論を述べることはここの趣旨ではありません。この小さなブログがいいたいことは、昔ながらの営業や販促による集客=アナログ集客は昨今いくつかの理由で大きな壁にぶつかり、困難になりつつあるということです。その理由についてはここでは述べませんが、「営業マンを募集しても応募がない」「やっと採用した営業マンではあるが役に立たない」などの現実はそのあたりの事情を物語っています。かといって矛盾することもいいますが、決してアナログ営業(集客)を否定するものではありません。依然として、営業の力は偉大なものがあります。

 

私がいいたいことは、従来型の営業と並行しながらデジタルの営業、つまりWEBマーケティングを真剣に考える時期になったということです。

私たちは、そのためのお手伝いができます。

025-257-7720